ディオ・ブランドー(DIO)

ジョナサンの父、ジョージ・ジョースターI世の養子としてジョースター家に引っ越してきた少年。容姿端麗でプライドが高く、極度の負けず嫌いで上昇志向が強い。また目的を達するためには手段を選ばない狡猾さを兼ね備えている。

イギリスの貧民街に生まれる。父・ダリオは酒に溺れるばかりの自堕落な生活を送っていたが、生まれつき頭が良かったディオはギャンブルで稼いだ金で体調を崩した父に薬を買ってきたこともあった。

しかし「薬を買う金があったら酒を買ってこい」と暴力を振るい、母の形見のドレスを売って酒を買ってくるよう命じるダリオに心底憤慨し、ついに父・ダリオを殺す決意をする。

その後少しずつ毒を盛られ衰弱したダリオに「一番の金持ちになれ」と遺言を受け、「一番の金持ち」「誰にも負けない男」になるという野心を抱く。そして利用できるものはなんでも利用してやると考え、ダリオの遺言通りジョースター家の養子となった。

表向きは礼儀正しく真面目で頭が良く、運動もできる優等生として振る舞っていたが、裏ではジョナサンから生きがいを奪って腑抜けに仕立て、ジョージを毒殺しジョースター家の遺産を全て自分のものとしようとしていた。

しかしジョージに毒を持っていることをジョナサンに勘付かれ、石仮面によるジョナサン殺害を計画するが、偶然にも石仮面の秘密を知ることになる。その後、毒薬を売った人物を特定されて追い詰められたことで、石仮面の力を使い吸血鬼となった。

第3部

第1部で客船の爆発とともに死亡したと思われていたが、爆発の直前にジョナサンの肉体を奪って棺桶型シェルターに非難し、シェルターごと海底に眠っていた。トレジャーハンターによりシェルターが引き上げられたことで眠りから目覚め、活動を再開する。

エンヤ婆と出会いスタンド能力が覚醒したことで、ジョナサンの肉体を通して血が繋がっているジョセフや空条承太郎たちにもスタンド能力が発現。スタンド能力を通じてジョセフはディオが、ディオはジョナサンの子孫が生きていることを互いに知ることとなる。

能力チャート

  • 身体能力
  • もともと運動神経が良く、当時未発達だったボクシングの高等技術を軽々と使いこなし、大学時代はラグビーでもジョナサンとともに活躍していた。吸血鬼となったことでその能力はさらに引き上げられ人間の限界を超えた。

  • 戦闘技術
  • 吸血鬼となった後は次々とその能力を活かした技を編み出し、天敵である波紋法に対抗していた。個人の能力にこだわらず、次々と配下のゾンビを増やして自軍の戦力増強を図っている点もまさに狡猾である。

  • 人望
  • 自身の所属する場所に合わせて適切な人物像を完璧に演じ、少年時代、大学時代ともに周囲からの評価は高く常に中心的な存在だった。その心中に秘める邪悪さを見抜けるのは攻撃ターゲットとなったジョナサンや、義父の毒殺を図ったという経緯を知るスピードワゴン、石仮面の力を憎むツェペリなど一部に限られていた。

  • カリスマ性
  • 魔力のような魅力と威圧感を持つまさに悪のカリスマ。邪悪な人間はもちろん、第3部では花京院のような正義感の強い人物までも屈服させ、支配してしまっていた。

  • 頭脳
  • 非常に知能が高く、幼少期からギャンブルで大人を負かし、勉強においても名門ヒュー・ハドソン大学の法学部を首席で卒業する予定だった。一方で知的好奇心の高さから吸血鬼やスタンド能力といった自身の新たな能力を試したがる傾向にあり、それが唯一と言っていい隙を生んでいた。

プロフィール

  • 生年月日:不明(1867年 – 1868年頃)
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 国籍:イギリス

必殺技

気化冷凍法

身体から水分を気化させ、その時の気化熱によって触れた相手を一瞬にして凍らせる。ディオが対波紋用として編み出した技で、血管ごと凍らせることで血液のエネルギーである波紋は伝えられなくなる。

空裂眼刺驚(スペースリパー・スティンギーアイズ)

高圧で体液を目から発射する技。第1部でディオが使用したのが最初だがこの時技名はなく、技名を付けたのはストレイツォ。

屍生人(ゾンビ)化

吸血鬼化したディオの血液を注ぎ込むことで他の生物を屍生人(ゾンビ)化し自らの配下とすることができる。主に吸血する際にディオ側からも血を送って血液を循環交換してゾンビを作り出す。

幽波紋(スタンド) 世界(ザ・ワールド)

タロットの21番目のカード「世界」が由来。筋肉質な人間型のスタンドで、承太郎のスタープラチナと同様の近距離パワー型で、10mという近距離パワー型の中では非常に長い射程に加え、トップクラスのパワーとスピードを持つ。

その真髄は自分以外の「時を止める」ことができる能力であり、効果時間は体感時間で5秒。さらにジョセフから吸血した後は9秒にまで伸びている。

時間停止中は同じタイプのスタンドを持つ者以外は動くことも、時間停止を認識することもできないため、その間にディオが動けば他者からは瞬間移動をしているように見える。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加