こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!

毒薬の証拠を掴まれたディオはジョナサンに対し「自首する時間が欲しい」と言って油断させ、ナイフで殺そうと企んでいた。ディオの意外な反応に揺さぶられたジョナサンだったが、貧民街からジョナサンに同行したロバート・E・O・スピードワゴンはディオの悪性を指摘し全力で警告した。

ジョナサンは証拠を掴まれたディオが必死の反撃に出ると予想していたため「自首する時間が欲しい」という反応は予想外だった。

それに加え一見ディオの言い分はそれらしくも聞こえた。というのもジョナサンが証拠をつかむまでの間に「逃亡しようと思えば外国でもどこへでも行けた」というのは間違っていないからである。(実際はジョナサンが貧民街でのたれ死ぬと思っていたため逃亡しようなどとは考えもしなかった)

しかしこの言葉にジョナサンが意表を突かれると間髪入れずにスピードワゴンが登場。「おれぁ 生まれついてからずっと暗黒街で生き いろんな悪党を見て来た だから悪い人間といい人間の区別は「におい」で分かる!」と宣言し、「こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」と言い放つ。

さらに「こんな悪には出会ったことがねえほどなァーーーッ環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪だッ!ジョースターさん早えとこ警察に渡しちまいな!」とまくし立てた。

日常での使い方

「こいつはくせえッー!◯◯以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」

自分は何らかのことが「におい」で分かる!と宣言した後、評価対象をプンプンにおうと言い放とう。さらにその後まくし立てることができれば完璧だ。

使用例

  • 「こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」
  • 「こいつはくせえッー!1週間磨いてない歯に挟まったカス以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」
  • 「こいつはくせえッー!腐った卵以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!」

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加